スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31






朝起きると屋根が五月蠅い。
雨だ・・・・


雨は嫌いではないです。前までは。
部活が潰れるからね。
でも今は憂鬱なだけだ・・・


しょうがないから高校の課題をやろう、と作文の原稿用紙を開いたら唖然。
てっきり400文字の紙2枚だと思っていたら違った。
片方が400文字 x2枚
1600文字の作文かよ・・・(´ω`;;)


とりあえず書いてみようと思ったが700文字目位で燃え尽きました。
文章が浮かばないw
@900文字はきついぜ・・・まじで。


浮かばないので気分転換に祖母の家に向かう。
引っ越したばかりなので飯を食うついでに、ちょいとばかりお手伝いをしてきました。
ダンボールを崩して整理するのが面倒くさいです以外に。


そのまま中学最後の塾へGO
塾へ向かう途中で熊のプーさんの人形を見つけたw


その時思ったんですけど、道端に落ちてる本って何でも安っぽく見えてしまう気がする。
この思いこみに逆らう為に色々考えてみたけど中々思いつかない。


マンガは即アウト。安物の代表格です。

雑誌も厳しいなぁ。週刊現代とか?

ノートも安っぽく見えてしまう。

小説はどうよ?あーでもケータイ小説は厳しいなw

「ガリレオの苦悩」とか「真皓き残響」とかどうよ。

広辞苑は落ちてたらやばいなwww

100%街中の道路に馴染めない空気丸出し!

まぁまず落とす奴がいないか。

専門書はどうかな。

「ようこそニュートリノ天体物理学へ」 はいいかも。

専門書は知らんw

海外文学系とか落ちてたらベストかもだけど、そんなの読んだことないからもっと知らん。

まぁ自分はそんなに本読まないから無理だ(:D)| ̄|_
こんなの考えてもしょうもないけどw
じゃぁ今日はこんだけ。


↓コメ返


スポンサーサイト

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。